HOME > 学校紹介 > 済々黌の四季

黌内に咲いている花を紹介します(12月)

日付 : 16-12-07 00:00     HIT : 1454    

■イチョウ
毎年恒例となっている、イチョウの葉でつくったハートが今年もお目見えしました。落葉が増すごとに、ハートの大きさも大きくしていくそうです。季節感も相まって、ほっこりと心が和みますね。

■キンギョソウ
南校舎前の花壇にポットで植えた株が大きくなりました。色とりどりの花が一面に咲き乱れた風景は見事なものです。花の形が金魚に似ていることから、日本ではキンギョソウと呼ばれます。一方、他国ではライオンや龍、子牛に例えるなど見方が違うそうです。身近な生き物が違うということなのか、感性の違いなのか。それもまた興味深いですね。

(写真・文/福田)






済々黌の四季

2017



2016

2016/08/23 照会: 1199

・・・ 詳細を見る


最初  1  2  3  4  5  最後