HOME > 学校紹介 > 済々黌の四季

黌内の自然あれこれ(8月)

日付 : 16-08-23 00:00     HIT : 1585    

まだまだ日差しは厳しく暑い毎日ですが、季節の移ろいを物語るように、景色には夏と秋が入り混じっています。

■草花(1~7枚目):よく見ると、花にも色々な形があることに気付かされます。ねこじゃらしことエノコログサや落葉の様子は、影も相まって寂しげな雰囲気を醸しています。わけもなく感傷的になる秋ももうすぐですね。

■虫(8~10枚目):セミの鳴き声が少なくなる一方で、図書館付近の草むらからは色んな虫の声が響くようになってきました。撮影時に出会ったバッタやトンボを紹介します。うまく隠れているものもいます、よく見てくださいね。

■余談:8月終わりとはいえ、撮影時には蚊に5ヶ所も刺されてしまいました・・・まだまだ油断できませんね。

(写真・文/福田)






済々黌の四季

2016

2016/08/23 照会: 1586

・・・ 詳細を見る
 桜の花が満開を迎えました。あいにく午後から雨の予報でしたので桜が花びらが散る前にと、曇りでしたが撮影しました。 今まで黌内の花をたくさん写真に収めてこられた境先生がこの度、異動となられました。季節ごとの綺麗な写真をホームページに提供して頂き、本当にありがとうございました。 ・・・ 詳細を見る


最初  1  2  3  4  5  6  7  8  最後